いい職場環境で薬剤師として働くために

調剤薬局,薬剤師,求人,転職

誰しも働きやすい仕事環境で働きたいと思っているようです。
だが、所属先によっては職場環境が悪い為に、薬剤師として採用して頂くも、すぐさま辞めてしまうという結果となることもあり得るのです。
そのような状態にならないようにする為には、しっかり勤務環境をチェックしてから、仕事先を決定することも必要となります。
それゆえに、薬剤師が仕事を見つける時は、職場見学を卒なく実施したり、勤め口の評価を検証した上で、職場を決定するようにした方が良いと言えるでしょう。
容易く正しい世間での評価については、掴むことが困難な時もあり得ます。
職場見学を実践しても、実態を知り得る事は困難なので、現実的に良い職場環境であるのか判断に苦しむこともあり得ますが、こういった際に利用してみたい手段として、特に薬剤師のお仕事探しをフォローする転職支援サイトが有用と言えるかもしれません。
転職のためのサイトでは、コンサルタントのサポートを受ける事ができますし、又担当スタッフは求人先に関する詳細な情報を蓄積していますので、どういった仕事場なのかという細かな情報を教えてもらえます。
このため、上下関係やスタッフ同士の関係の善し悪しや勤務先での環境、更に薬剤師の定着率等、細かな情報やデータの提供を受ける事ができますので、より仕事がしやすい新たな職場を探しだすために有益であると言えます。

薬剤師が就職・転職する為にお勧めの求人サービスって?

薬剤師が転職・就職するために、おすすめの求人転職情報サイトを紹介します。
各々のサービス共に、非公開求人を保有しています。
非公開求人とは、無料登録しないと知ることができない求人情報のことです。
より豊富な求人情報を調べたいなら、複数の転職求人サービスサイトに登録することをオススメします。



マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

楽天リサーチで、薬剤師転職支援サービス利用者満足度No,1を3年連続達成しているサービスサイト。
平均の紹介求人数22.4件という、圧倒的な求人紹介実績です。
登録すると、希望条件に即した求人情報を複数紹介してもらえます。
直接会っての転職相談会もOK。忙しい方や地方の方は、電話やメールでの求人紹介もOK。
情報を収集する能力の高さから、「求人の数」だけでなく、「求人の質」にもこだわっています。
あなたの希望に即した職場、無料登録で見つけてみては?
電話受付 (平日09:30〜20:30、土曜09:30〜17:30)
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師

↑↑↑↑↑
薬剤師転職支援サービス利用者満足度No,1


リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

薬剤師特化型の転職求人情報サービスサイトとしては、国内最大手の一つ。
人材業界最大手のリクルートグループが運営しているので安心できます。
薬剤師さんの総求人件数は35,000件以上です。
非公開求人専門のコンサルタントが、希望する条件の求人探索を手伝ってくれるのです。
労働条件の交渉、面接日の調整など、専門家が全て段取りしてくれます。
会員登録はもちろん無料☆
登録した名前などの個人情報は、許可なく会社側へ出すようなことはなく、個人情報保護の点も、安心です。
今よりもずっと良い条件の職場探し、無料登録で始めませんか?
電話受付(平日09:30〜21:00)
リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師

↑↑↑↑↑
リクルートの薬剤師転職サービスサイト


日本調剤ファルマスタッフ

日本調剤ファルマスタッフ

大手調剤薬局チェーングループ「日本調剤」の求人情報サービスなので、調剤薬局への転職に強いのが特徴です。
また、高額年収の求人情報が多いのも特徴の一つです。
派遣にも強く、正社員の高額収入の求人だけでなく、派遣の高収入の求人も多数あるようです。
さらに、厚生労働省による「職業紹介優良事業者」に認定されている、信頼できる求人情報サイトです。
個別面談で、スタッフさんと直接会って相談できるので、じっくりと希望条件について話を聞いてもらい、適切なアドバイスをもらうことも可能です。
調剤薬局の求人を探すなら、外せないサービスサイトだと思います。
電話受付 (平日09:00〜21:00)
日本調剤ファルマスタッフ
日本調剤ファルマスタッフ

↑↑↑↑↑
調剤薬局の求人情報ならココ!


薬キャリ

薬キャリ

業界最大級、8,000件以上の「非公開求人」を保有している、薬剤師専門の求人転職情報サイトです。
年間7,200人以上の薬剤師さんが会員登録している、業界でもトップクラスの実績です。
最短3日、平均でも1〜2週間程度で、求めている条件の職場の情報を知ることができるでしょう。
薬剤師転職専門のコンサルタントが、好条件な求人探しをサポートしてくれます
専門コンサルタントが、あなたのお話をじっくりお伺いし、薬剤師と企業との間に入ることで、一度不合格になった企業へ合格した事例も。
もちろん、面接準備、事前準備、条件交渉など、他のサポートも充実。
登録はもちろん無料で、20秒の簡単登録
登録から求人探し、就職完了まで、全部無料のこのサービスサイトで、非公開求人を紹介してもらってはいかがです?
薬キャリ
薬キャリ

↑↑↑↑↑
非公開求人の多さが特徴!


薬剤師ではたらこ

薬剤師ではたらこ

看護師の転職求人サービスサイトで有名な「ナースではたらこ」も運営している、上場企業のディップ株式会社が運営するサービスサイトです。
求人数も多く、また、非公開求人も多数あります。
特徴は、勤務地への「逆指名」が可能な事。
気になる薬局や企業などから求人が出ているのか、確認してくれるのです。
例えば家の近くの診療所やドラッグストアなど、良さそうな職場候補があっても、そこから求人募集が出ているか分からない場合、調べてくれるのです。
逆指名からの転職・就職もできる、おすすめのサイトです。
電話受付 (平日10:00〜20:00(水は19:00まで))
薬剤師ではたらこ
薬剤師ではたらこ

↑↑↑↑↑
逆指名も出来る転職サイト

調剤薬局に勤める薬剤師の平均年収

病院に関わる仕事の1つに、薬剤師があります。
薬剤師になる為には、薬学系の大学や大学の薬学部を卒業し、なおかつ国家試験に合格しなければいけません。

 

薬剤師の就職先は色々とありますが、まず挙げられるのが調剤薬局です。

 

病院があれば必ず調剤薬局は必要なので、薬剤師の就職先としては最もポピュラーです。
調剤薬局における薬剤師の仕事内容といえば、まず医師からの処方に基づき、薬剤を調合する仕事です。
そして、その処方薬の飲み方や使い方の説明を、患者に行います。

 

患者さんにお薬の説明をするなど、お薬の知識だけでなく、コミュニケーションも必要とする職業となっているようです。

 

この他にも医薬品の管理や、入院している患者さんの管理など、薬剤師の仕事は多岐にわたっています。
患者さんの健康や命を預かる仕事ですが、その分やりがいを感じる仕事とも言えるでしょう。

 

神経を使う専門職という事もあり、薬剤師の年収は高くなっているようです。

 

気になる調剤薬局に勤務する方の、平均年収ですが約400〜650万円程と言われています。
またボーナスは約88万円程が、相場となっているようです。
就職先が多い事と、この年収の高さもあり、薬剤師はいつの時代もなりたい方が多い、人気の職業となっています。

病院と薬局の薬剤師について

病院や薬局には、医薬品のプロフェッショナルである薬剤師が数多く見られます。病院において勤務している薬剤師は、専門的な医薬品の知識や技術を最大限に活かして、新薬を開発するための研究を行っている人もいます。また、看護師や医師と連携して、患者の治療方法や処方する薬の相談なども行っているのです。
一方、調剤薬局で働く薬剤師は、怪我や病気の治療をするための薬を処方したり、患者指導を行っています。患者指導とは、薬の正しい飲み方や飲む時間帯を指導したり、薬の副作用に関する危険性などについて詳しく説明をすることもあります。
病院で働く薬剤師と調剤薬局で働く薬剤師は、職場は多少異なりますが、患者の病気の治療に役立つ非常に大きな役割を担っているといえます。医薬品の専門的な知識やスキルを駆使して、より効果的な治療を行うことができるように、さまざまな努力を積み重ねているのです。
このように、薬剤師は、医薬品に関するあらゆる知識やこれまでの経験も活かして、他の医療専門職と協力しながら患者の命を守るために全力で取り組んでいるのです。患者からの信頼も厚く、非常にやりがいのある重要な職業といえます。
今後もますますこの仕事の需要は高まっていくと見られています。